まさおまさお

俺はタチの方が好きだけど、ウケが良いって人意外と多いよね。

よしおよしお

正常位でアナルに入れられてトコロテンするのが僕は好きだね。

タチの人のペニスの相性が良いとトコロテンで前立腺をしてもらい頭の中が真っ白になっちゃうね。

まさおまさお

体の相性も大切だけど、俺は性格の相性が合わないとセックスで燃えないね。

よしおよしお

そう?僕は体の相性が良くて何回かセックスをしちゃうと、もう生でしても良いかなってなっちゃう。

まさおまさお

生か~病気とか大丈夫なのか?

よしおよしお

僕は定期的に検査してるんだけど、パートナーはわからないな。

ゲイはおさせが多いから、どこで浮気してるかわかんないもんね。

まさおまさお

まあ、でも生でってされちゃうって怖いな、やっぱし。

よしおよしお

タチの人で、コンドームすると付けてる間になえちゃう人がけっこういてさ。

相手がタイプの人だったら、じゃあ生で良いよってなっちゃうんだ。

まさおまさお

盛り上がってる時は良いけど、後で怖くなっちゃわない?

よしおよしお

自分の中では、絶対コンドームしてほしいんだけど、

途中で相手がコンドームを外して中出されるなんてことも多くて。

本当にウケは大変だよ。

まさおまさお

ナマでヤリたいから特定の相手とだけお互いに検査を受けるってカップル多いけど、相手が他の相手とどんなセックスをしているのか分からないからな。

検査を受けたから安心とは言い切れないよね。

よしおよしお

ところで、アナルセックスで掘られる方、つまりウケってどんな性病リスクがあるんだろうか?

先生先生

アナルの粘膜は薄くて、とてもデリケートだからちょっとしたことで傷が付いたり、ダメージを受けやすいんだ。

それに粘膜だから色んな成分や病原体が接触すると吸収されてしまうんだよ。

アナルでのセックスは女性器でするセックスと違い潤滑液の役割をする愛液の分泌が無いから摩擦が起きやすく当然傷ができ出血が出やすいんだ。

だから、相手が血液で感染するHIV、B型肝炎、C型肝炎ウィルスの保持者の場合は、アナルの中での射精や射精が無くても我慢汁が触れるだけども感染する可能性があるんだよ。

そして、相手が梅毒、クラミジア、淋病、ヘルペスなどの感染者の場合は感染部位との接触で病原体がうつってしまうんだ。

まさおまさお

掘られる時の予防法ってなんなんだろ?

先生先生

完璧な予防ということであれば、アナルセックスをしない。

素股プレイや相互オナニーにとどめ、アナルに性器をつっこませるのを止め、バイブなど性玩具を使用し性玩具を共用する際は血液や精液が付着しても大丈夫なように、コンドームを付けたり、消毒をしながら使用することで完璧だ。

よしおよしお

えーやっぱり相手のペニスでセックスがしたい。

先生先生

どうしてもペニスを入れるアナルセックスをするならコンドームを使う。

HIVは血液だけではなく精液や我慢汁にも含まれるので、アナルの中に精液や血液がはいらないようにするために、コンドームを使用することが最も効果的だね。

コンドームの使用も完璧に予防できるわけではなく、途中ではずれたり、中で破けてしまうこともあるので、注意が必要だね。

まさおまさお

コンドームをつけるとただでさえ滑りにくいのに痛くなっちゃうよね。

先生先生

そんな時は、ローションを使うといいよね。

水溶性やシリコン製のローションを使用すればゴムと皮膚の摩擦がなくなりスムーズな挿入がかのうになるでしょ?

よしおよしお

コンドームはなるべく付けてもらうようにしてるけど、途中で何かあって中出しされた場合を想定したいな。

酔っぱらっているときとかタイプの相手からせまられたら、生でさせちゃうかもしれないし。

先生先生

ナマでヤった後で後悔や不安で過ごすことになるからね。

もしアナルの中で射精されちゃった場合は、すぐに出された精液を洗い流して、粘膜や傷口と精液が接触する時間を減らすようにしよう。

そして、3週間が過ぎたらHIV検査を受けるようにしようね。

感染するリスクのある病気

検査について